idem

読書感想


忙中閑在り…時間に追われながら、この慌しい年度末に、

今話題の石原慎太郎氏の 『 天才 』 を読んでみました。

石原慎太郎氏の一人称で書く文章はリズム感が良く心地いい。

石原氏が田中角栄氏をどう見たかは別にして、

清涼感のある小説(?)でした。

でも一番心に残ったのは

のんびり本でも読みたいなぁ・・・

と思う気持ちでした(苦笑)